カテゴリー:九州の花火大会の記事一覧

うたのチカラ

カラオケ大好き!音楽で日本の未来はもっと楽しくなる!

カテゴリー:九州の花火大会

玉名納涼花火大会2016の日程と観覧ガイド

玉名納涼花火大会2016の日程と観覧ガイド

玉名納涼花火大会 2016年の開催日程

 

2016年8月5日(金曜日) 打ち上げは20時からを予定。

 

熊本県では残念なことに地震の影響により相次いで2016年度の花火大会が各地で中止されていますが、玉名市では熊本県復興の意味を込めて2016年も花火大会が開催されます。

 

この玉名納涼花火大会は県内でも最大規模の花火大会となっており、その花火の数は地震から一歩前進するという意味を込めて1万とプラス一発が打ち上げられる予定です。

 

菊池川高橋大橋上流の河川敷の川の向こう側や、また川の中からも花火が打ち上げられますので、観覧席からわずか200mというとても近い場所で花火を観覧することができます。

 

玉名納涼花火大会は「ミュージック花火」と呼ばれ、後半では音楽とともに花火が打ち上げられる「音と光の幻想」という独創的な演出が見られます。

 

河川敷や高瀬本町商店街、周辺の道路が歩行者天国になり、かき氷や焼き鳥、焼きそばなど多くの屋台が立ち並びます。

 

河川敷付近では仮設のトイレがいくつか設置されます。

 

玉名納涼花火大会 2016年へのアクセスは電車で

 

花火大会会場へのアクセス方法は、電車かあるいは車で行くことができます。

 

電車来られる場合は、JR鹿児島本線玉名駅から徒歩15分、または九州新幹線の新玉名駅から徒歩約20分ほどです。

 

車で来られる場合は高速道路、九州自動車道から菊水ICで降りて、県道16号線を通って約15分ほどです。

 

河川敷そばに駐車場があり、料金は無料ですが2,000台程で満車になります。駐車場に停められなかった場合は付近で停められるところを探さなければいけませんが、当日は渋滞が予想されますのでなるべく電車で来られることをおすすめします

 

その際の切符はあらかじめ往復で買っておくと良いでしょう。

 

玉名納涼花火大会 2016年おすすめ観覧ポイント

 

 

 

観覧席は無料で、午後17時より場所取りをすることが出来ます。2016年は熊本県内の各地で花火大会が中止となっているので、この玉名納涼花火大会に多くの人が集まることが予想されます。

 

花火大会会場近くには桃田運動公園や蛇ヶ谷公園といった場所があり、そちらでも十分に花火を観覧することができます。

 

どちらの場所も夜間にライトアップがされますのでそちらの雰囲気も楽しむことが来ます。周辺には高い建物はほとんどないので、少し離れた位置から花火を見るのも良いのではないでしょうか。

 

打ち上げ終了後も駅までの道や駐車場が大変混雑し、また警察による整備によってその場所に留まることが出来ませんのでお気を付けください。

 

ここ玉名では美人の湯とされる玉名温泉で有名で、お時間のある方はぜひ立ち寄られてください。温泉宿によっては当日の宿泊客専用の見物桟敷席を用意している場合があります。音楽とともに打ちあがる色とりどりの花火が作り出す幻想的な世界は、ここ玉名納涼花火大会でしか味わうことが出来ません。

 

熊本復興に向けて一歩踏み出した、切実で力強い花火をお楽しみください。

筑後川花火大会 2016の日程と観覧ガイド

筑後川花火大会 2016の日程と観覧ガイド

筑後川花火大会 2016年の開催日程

 

2016年8月5日(金曜日) 打ち上げは19:40からを予定。(雨天順延あり)

 

筑後川花火大会は打ち上げ数が18,000発と規模が大きく、観客数も45万人ということで福岡県一の花火大会として知られています。

 

2016年は、雨天時には8月7日、9日、11日のいずれかに順延されると発表されています。台風シーズンということもありますので、公式サイト等で日程のチェックはお忘れなく!

 

 

筑後川花火大会2016のおすすめ観覧ポイント

おすすめ観覧ポイント!筑後川花火大会では混雑や、事故を防ぐために、2か所の会場から打ち上げられています。

 

それを、囲むように6か所の無料会場が設けられています。人が多い為、混雑しますが、この無料会場が実はおすすめの観覧スポットです。

 

水天宮下河川敷では、京町会場・長門石会場・みやき会場!

 

特に、京町会場は、久留米駅から徒歩10分で行ける距離で花火の打ち上げ場所なので、迫力のある光景が見られる会場です。

 

篠山城跡下河川敷では、・篠山会場・鳥栖会場・小森野会場!

 

特に、篠山会場は、久留米駅から徒歩15分、京町会場の反対に位置する場所で、地元のテレビ局も、この場所に来ます。

 

テレビ局がくるぐらい人気がある場所だと思います。それに、セブンイレブンが近くにあるため家族連れにも人気が高いです。

 

 

 

ゆっくり花火がみたい人のオススメの場所!

 

ゆめタウン久留米店内の屋上=この場所は、少し花火を見る場所としては遠いですが、駐車場やトイレなどもあるので便利がいいと思います。人も少ない可能性があります。・久留米市役所前の広場!場所的には、離れますので、仕掛け花火は見えませんが、打ち上げ花火はよく楽しめます。混雑が苦手な方には、この場所もオススメです。

 

筑後川花火大会 2016の便利なアクセス方法

 

鳥栖ベストアメニティスタジアム臨時の駐車場は、臨時で無料駐車場が1,000台分使用できます。開放時間は、午後3時からになっています。その前の時間からの駐車はできないので、場所取りを早くする方には、向いていません。

鳥栖駅から久留米駅まで乗り、徒歩で会場まで、約15分かかります。

 

西鉄久留米駅周辺の駐車場に止めると、西鉄久留米駅から会場までの臨時で直行バスが出ています。そのかわり乗車賃はかかります。

 

早くから場所取りする方には、会場に近い河川敷、リバーサイドパークへの駐車も検討してみてください。しかし、問題点が1つあります。(18時30分~22時30分)までの間は、会場の周辺で車両通行止めになります。

車をすぐに出せないので、途中で帰ることや、早く帰ることが、できませんので注意が必要です。

 

筑後川花火大会が開催される久留米市は、とんこつラーメンの発祥の地。数々の有名ラーメン店が名を連ねています。

 

休日には、県外から、このラーメンを食べに来るので、いつでも立ち並んでいます。花火を見ると同時に、ぜひこの元祖とんこつラーメンを味わって下さい!

 

その他にも、B級グルメでもよく知られています。日曜とかには、B級グルメ大会などがあり、食文化のまち、として人気があります。

 

 

初めて筑後川花火大会を見に行ったときに、彼女から子供を授かったことを告げられ、花火の迫力と、嬉しさのあまり、川に向かって「ありがとう」と叫んでしまいました。

 

花火の音が大きかったので、周りには、あまり聞こえてなかったと思います。筑後川花火大会は、私にとって思い出深い大事なイベントとなっています。

第29回姪浜精霊流し花火大会2016の日程と観覧ガイド

第29回姪浜精霊流し花火大会2016の日程と観覧ガイド

姪浜精霊流し花火大会 2016年の開催日程

 

2016年8月15日(月曜日) 打ち上げは20:00からを予定。

 

西区の北部にあるマリナタウン海浜公園で毎年8月15日に行われるのが「姪浜精霊流し花火大会」、通称姪浜花火大会です。

 

打ち上げられる花火の数は2000発で、地元の「姪友会」が毎年開催しており、2016年は29回目になります。

 

「姪浜精霊流し花火大会」の特徴として、水中花火、フィナーレの連発花火などバラエティに飛んだ花火を楽しむことができます。

 

ちなみに精霊流しの受付は午後18時からとなっており、姪浜漁港が会場となります。

 

姪浜精霊流し花火大会2016の観覧ポイント徹底解説!

花火大会の観覧ポイントとしては、砂浜にゆっくりと座りながら波の音と共に花火を楽しむのがおすすめです。

 

浴衣や下駄が汚れるのが気になる女性には、手前にジョギングスポットにもなっている舗装された道があるので、そこにレジャーシートを敷いて見るのもおすすめです。

 

海浜公園は砂浜沿いにあるので観覧客が多くてもゆっくり座れる場所が確保できるのでいいですね。

 

他にも近くのショッピングセンター「マリノアシティ」にあるイタリアンレストランの「イルフォルノ」「MOBYDICK」のデッキで食事をしながら鑑賞することもできます。また、カップルにおすすめなのが大観覧車「エバーランド」です。普段とは違う高い位置から眺める花火もまたロマンティックですね。

 

しかし、マリノアシティは花火開始の何時間も前から駐車場は満車になってしまうので、バスを利用するか早めに車を停めてショッピングを楽しんでから花火大会を鑑賞したいものです。

 

電車を利用する場合は、地下鉄姪浜駅から徒歩約15分ほどかかります。

 

また愛宕神社の境内もおすすめです。こちらは夜景スポットとしても有名で、博多湾を一望でき、福岡タワーを中心とした西区エリアはもちろん、能古島や志賀島まで180度のパノラマ夜景を楽しむことができます。

 

神社下にはすぐ駐車場が完備されており、終日利用可能なのも嬉しいですね。

 

 

一度は行っておきたい花火鑑賞クルーズ!

地上からの花火大会も十分楽しめていいですが、ワンランク上の贅沢さを楽しみたい人には「クルーズ花火」がおすすめです。

 

レストランシップ「マリエラ」では海上の特等席からみる夏の風物詩。『マリエラ 花火鑑賞クルーズ♪』があります。

 

ベイサイドプレイス博多ふ頭発着の約130分の花火クルーズで、フレンチコース料理とフリードリンク付で大人12,300円 子供9,520円で楽しめます。

 

花火大会の2ヶ月前から予約開始しているので、大切な人へのサプライズに予約するというのもいいですね。

 

【参考記事】姪浜周辺のおすすめ観光スポット情報はこちら