カテゴリー:ミンネの記事一覧

うたのチカラ

カラオケ大好き!音楽で日本の未来はもっと楽しくなる!

カテゴリー:ミンネ

  • ミンネ

    ミンネのレビューを消すことはできる?酷評のレビューの対応方法ミンネを利用しているクリエーターは数多くいますが、全員が平和に購入者と取引をしているわけではありません。中にはトラブルが起きてしまったという例もありますので、どちらも嫌な気持ちのま ...

  • ミンネ

    ミンネはトラブルが多い?解決してもクリエーターの負担が増えることもミンネはハンドメイド作品を取り扱うサイトとして大人気のサイトとなっています。利用者もとても多く、トラブルの例も少ないとされています。ミンネは購入の際はクリエーター・ミンネ・購 ...

  • ミンネ

    ミンネの送料の仕組みを知らないとトラブルに?ミンネはハンドメイド作品を取り扱うサイトです。テレビCMでも放映されているので、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?ミンネにはクリエーターが作品を出品しており、気に入った商品があればそ ...

  • ミンネ

    ミンネの手数料は高くない?儲けの秘密は◯◯◯◯ハンドメイド作品を取り扱うサイトにミンネがあります。ハンドメイド作品のサイトの中でも特に人気があり、多くの人がミンネで個性的なピアスやスマホケースをゲットしています。ミンネは複数のサイトの中でも ...

ミンネの酷評レビュー どう対処?

ミンネのレビューを消すことはできる?酷評のレビューの対応方法

 

ミンネを利用しているクリエーターは数多くいますが、全員が平和に購入者と取引をしているわけではありません。

 

中にはトラブルが起きてしまったという例もありますので、どちらも嫌な気持ちのまま取引を終えることもあるでしょう。

 

その際に購入者によってはレビューに酷評を付けることがあります。レビューは誰でも見ることができるものなので、そんなものを付けられてはクリエーターとしての評判が下がるだけです。

 

ではその酷評が付けられた場合はどうすればいいのでしょうか?その対応策について紹介します。

 

また購入者側でレビューを誤ってつけてしまった場合の対処法についても紹介します。

 

クリエーター側は購入者のレビューを消去できない

 

取引が終わり、購入者からレビューが付けられたと思ったらその内容があまりにも酷かった…こんな経験がある人は多いと思います。

 

クリエーター側の不注意で多大な迷惑をかけられた場合ならクリエーターとしてもしょうがないと思うことができるでしょう。

 

しかしちょっとしたことで酷評を付けられてはたまったものではありませんよね。その際はレビューを消去してしまいたいものです。

 

 

消去したいレビューは運営に依頼する

 

残念ながら購入者からつけられたレビューはクリエーター側で削除することはできません。ただあまりにも酷い内容の場合は、運営に連絡して削除してもらいましょう。

 

依頼方法は簡単です。

 

運営への問い合わせフォームでレビューの内容を報告し、削除依頼をお願いするだけです。

 

その後運営がチェックして、悪質だと判断されれば消去してもらえますよ。

 

 

購入者がレビューを消すことはできる?

 

良い取引を終え、クリエーターに良いレビューを残そうと思ったのに、ミスで変な内容のレビューを投稿してしまったという人も多いのではないでしょうか?

 

その際は早めにレビューを編集することで対処できます。

 

ただ一点注意したいのが、クリエーターから返信が来たらレビューの編集はできないということです。

 

ですのでクリエーターから返信が来る前に編集しておかないといけません。

 

クリエーターによって返信の速度は変わりますが、早い人は5分程度で返信してくることもあるようです。

 

ですので間違えたと思ったらすぐに編集して正しいレビューを投稿しましょう。

 

 

ミンネで酷評を付けられたら、すぐに運営に連絡

 

ミンネだけでなく、知らない人に酷評を付けられれば誰だって落ち込みますよね。

 

特にミンネはハンドメイド作品を売る場所なので、酷評を付けられることで信用を落とすことにもつながりかねません。

 

そうなると商売に影響が出るので、酷評を付けられたらすぐに運営に削除依頼をしましょう。

 

ただその酷評の内容に、自分に落ち度があるのであればその点は見直しておきましょう。そうすれば次回の取引からは気持ちよく取引ができますよ。

 

【関連記事】

 

ミンネで売れる?売れ筋商品はコレ

 

ミンネの手数料は高い?

ミンネのトラブル どっちが悪い?

ミンネのトラブル どっちが悪い?

ミンネはトラブルが多い?解決してもクリエーターの負担が増えることも

 

ミンネはハンドメイド作品を取り扱うサイトとして大人気のサイトとなっています。利用者もとても多く、トラブルの例も少ないとされています。
ミンネは購入の際はクリエーター・ミンネ・購入者といった風に一度ミンネを通してやり取りを行います。

 

このことがミンネでのトラブルを少なくさせているようです。ではミンネではトラブルがほとんど起きていないのでしょうか?

 

これから紹介していきます。

 

ミンネのトラブルは少ないとは言えない

 

ミンネでの金銭的なトラブルは少ない傾向にあります。購入者から料金が振り込まれない、料金を払ったのに商品がとどかないといった事例は比較的少ないと言えます。
しかしそれ以外のトラブルがあります。
それは納期に関してであったり、梱包の仕方が悪い、納品書が同封されていないなどのことです。いずれもクリエーター側に関するトラブルが多発しているようです。

 

ミンネには利用規約があり、その利用規約に関するトラブルもあります。

 

たとえばクリエーター自身が作成していない物を出品した、他のクリエーターのデザインを盗用した、ブランド品などを出品したなどです。

 

これらは常識的に考えればダメなことはわかりますよね。ですのでこれらのトラブルはまず少ないようです。

 

意外に知られていない点で、商用利用不可の生地を使って作成したものを出品したというトラブルがあります。

 

生地の中には商標利用不可のものがあり、それを使って作成したものを出品すると法的な問題に問われるケースもあります。

 

そうなると莫大な金額を支払わなければならなくなるので、使ってはいけない生地などの確認は重要です。

 

トラブルの解決をするとクリエーターの負担が重くなる

 

クリエーターの中には悪徳な人もいます。しかしそれ以上に真面目に出品しているクリエーターも多数います。ですので悪いクリエーターが増えれば増える程、真面目なクリエーターの負担が増える恐れがあります。
また購入者も全員が良い人ではありません。納期に関してやオーダーメイドの品に関しては無理難題を言ってくる人もいます。

 

それらすべてに対応していては、クリエーター側の負担が重たくなる一方でしょう。

 

ミンネのトラブルは購入者側、クリエーター側どちらもある

 

ミンネのトラブルは金銭的な物は少ないようですが、それ以外のトラブルは意外にあるようです。

 

トラブルを解決するには購入者が負担を負ってでも解決しなければならない問題がほとんどなので、クリエーターが減ってしまう可能性もありますね。

 

購入者のある程度の要求であれば応じるべきですが、あまりにも無理難題な要求は応じない方が良いでしょう。
借りにその購入者がリピーターになっても、購入のたびに無理難題を押し付けられては困りますよね。
良い購入者とだけお付き合いできればいいのですが、それもまた難しい問題のようです。

 

【関連記事】

 

ミンネ 売れる方法・コツを暴露しちゃいます

 

ミンネ 評判はいいけど実際は・・・?

 

ミンネの送料はいくら?

ミンネの送料はいくら?

ミンネの送料の仕組みを知らないとトラブルに?

 

ミンネはハンドメイド作品を取り扱うサイトです。テレビCMでも放映されているので、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

ミンネにはクリエーターが作品を出品しており、気に入った商品があればそれを購入して手元に届けてもらうというシステムです。

 

配送してもらうので当然送料がかかりますが、送料はどのようになっているのか気になっている人も多いでしょう。

 

ではミンネの送料について、また送料に関するトラブルについて紹介していきます。

 

 

ミンネの送料は販売者が決める

 

ミンネの商品を登録する際に送料に関して決めるところがあると思います。商品の配送にかかる送料を決め、それから出品ということになるのですね。ただ初心者にとってはこの送料というのはよくわからない物だと思います。

 

クリエーターが販売者となって送料を決める際には、まずどういう手段で商品を発送するかを決める必要があります。普通郵便、郵パック、宅急便などが考えられますが、壊れやすいものはしっかりと梱包して宅急便とするのが基本です。

 

ピアスやスマホケースは壊れにくいので、プチプチで包んで郵便で送ることにすれば送料は最低限で済みますね。

 

それでも送料の設定に不安がある場合は、先輩クリエーターのページを参考にするといいですよ。この商品にはどれくらいの送料が適切かなどをいくつかのクリエーターのページで確認し、それと同等の送料を設定しておくと良いでしょう。

 

 

送料の追加料金とは?

 

ミンネの送料の設定ページの中に、追加料金という項目があります。

 

追加料金って何?

 

と疑問に思う人も多いでしょう。

 

一人のクリエーターから複数の商品を購入する際の送料はどうなるか、を表すのが追加料金です。

 

例えば、ハンドバッグとピアスを同時に購入した場合、ハンドバッグの中にピアスを入れてもらえれば送料はかからないのでは?と思いますよね(笑

 

同じ箱のなかに入って送ってもらったのに個々の商品の合計で送料を請求されるのは、購入者側としてはちょっと納得がいきません。

 

 

ミンネでは送料は購入する商品の中で一番高い送料が適用されます。

 

同梱にて送っていただく場合に、一番大きな送料に追加して支払う必要があるのが追加料金となります。

 

ですので、複数の商品を購入した場合には、一番高い送料プラス追加料金の送料の合計額が、購入者の負担する送料となるのです。

 

 

送料を高くして安心して取引しよう

 

同じクオリティ・同じ値段の商品が仮にあったとしたら、誰もが送料が安めに設定されている商品を選ぶものですよね。

 

支払い金額を、少しでも安く抑えたいというのは当然のことです。

 

しかし安い送料が設定されているものは普通郵便などで配送される可能性もあり、せっかくの商品が破損してしまうことも少なからず起こっているようです。

 

実はこれがミンネの送料に関するトラブルで最も多いことなんです。

 

ちょっとくらい送料が高くなっても、商品が壊れないでスムーズに届いたほうが圧倒的に安心ですよね。

 

どういう方法、どういう梱包で商品を送るのかは、事前に確認しておくのがトラブルにならない取引のコツです。

 

ミンネの送料は購入者が負担することが絶対のようです。他の個人間での取引のサイトの中には、購入者か出品者のどちらが送料を負担するかを決めることができるところもあります。

 

しかしトラブルが起きていることも事実なので、壊れやすい商品は送料を高めに設定する必要があります。

 

「ぼってるのでは?」という疑念を抱かれないように、送料が高い理由を明記しておけば、購入者も納得して商品購入に踏み切ってくれるはずです。

 

【関連記事】

 

ミンネ 売れる方法・コツを暴露しちゃいます

 

ミンネの人気作家になって稼ぎたい!

 

ミンネの手数料は高い?

ミンネの手数料は高い?

ミンネの手数料は高くない?儲けの秘密は◯◯◯◯

 

ハンドメイド作品を取り扱うサイトにミンネがあります。ハンドメイド作品のサイトの中でも特に人気があり、多くの人がミンネで個性的なピアススマホケースをゲットしています。

 

ミンネは複数のサイトの中でも特に売り上げが高く、利益も多いサイトです。

 

ここではミンネの手数料、そしてミンネが儲けられるカラクリを紹介します。

 

ミンネの手数料はどうなっている?

 

ミンネは出品する際は無料で行えます。つまり出品する際に手数料などは必要ないということです。これなら作品が売れようと売れまいと損にはならないでしょう。

 

いまからクリエーターとして出品したい人にとってはありがたい仕組みです。ネットショップなどを開こうとしたら、けっこうな初期費用がかかってしまいますからね。

 

晴れて商品が購入された場合は、購入が成立した時点で商品代の10%の費用をミンネに支払うこととなります。これは作品を販売しているクリエーター側の負担ということになります。

 

ミンネの手数料はこれだけで、購入者として手数料を負担する必要はありません。

 

ミンネの手数料ですが、他サイトに比べても比較的低いのが特徴です。他サイトは10%以上の手数料がかかるところが多いんですよね。手数料が低いことは、ミンネの人気につながっていることがわかりますね。

 

 

ミンネはなぜ儲かっている?

 

ミンネはテレビCMでもよく放映されていますし、イメージモデルに起用しているのも有名な女優さんです。ですのでそれなりの利益があることがお分かりいただけると思います。

 

ではなぜそこまで儲かっているのか?これは上記の手数料に秘密があります。

 

ミンネには多数のクリエーターが出品しており、中には毎月かなりの額を稼いでいる人もいます。稼いでいる人が多いということはそれだけミンネに手数料が支払われることになります。この部分のミンネの手数料が運営サイドの収益になっているのです。
 

ミンネはアプリがあるから利用者が多い

 

ミンネはスマホアプリがあり、そのアプリを使えば購入も販売も簡単に

行えます。パソコン不要なので、誰でも利用しやすいというメリットがあるのです。

 

利用者を多く獲得することで、1点1点の手数料は少なくても取引が活発に行われることで、全体としては大きな手数料収入になっていきます。

 

この点もミンネが儲けている理由に繋がります。

 

薄利多売がミンネの手数料の特徴で、こうした利用しやすい仕組みだからこそミンネが人気になっているんですね。

 

【関連記事】

 

ミンネの人気作家になって稼ぎたい!

 

ミンネ 評判はいいけど実際は・・・?

 

ミンネで売れる?売れ筋商品はコレ