管理人が投稿した記事一覧

うたのチカラ

カラオケ大好き!音楽で日本の未来はもっと楽しくなる!

投稿者:管理人

ポケモンgo 10キロたまごは車でふ化できる?

ポケモンgo 10キロたまごは車でふ化できる?

ポケモンgo!10キロたまごを早くふ化させる方法

 

順調にポケモンゲットは進んでいますか?ポケモンをゲットするにはモンスターボールで捕まえるだけではありません。

 

レアな10キロのたまごからは野生ではなかなか出会えない、かなりレア度の高いポケモンがゲットできる確率が高いです!できることなら早くふ化させたいですよね?

 

今回はたまごのふ化に関する情報を紹介します!

 

早く距離をかせぎたい!車での移動はカウントされる?

 

ポケモンgoでたまごをふ化させるには、指定の距離(2キロ・5キロ・10キロ)を歩かなければいけません。ポケモンgoをプレイしながら歩いていれば2キロくらいは楽かもしれませんが、それ以上はなかなか厳しいですよね?

 

しかもたまごの所持数は限られていて、10キロのたまごが出ないからといって2キロのたまごを捨てることもできません。とにかく早くふ化させることが必要。

 

歩くのが辛いなら、ポケモンgoを起動させた状態で車移動してはどうか?と考えるトレーナーが多くいるようですが、結論を言ってしまえば車での移動は残念ながらダメです!

 

 

何故カウントされない?車での移動で距離はかせげない

 

車での移動もOKならたまごのふ化は非常に楽ですよね!それなのに無理な原因は何なのか?理由は簡単!速度です。

 

早すぎるとカウントされないようになっているようです。やはりポケモンgoは歩いて距離をかせぐという事になっているので、車ではダメなようです。車以外にも電車やバイクももちろんカウントされません。ズルはできないということ。

 

諦めて自力で歩くしかないようです。しかし、速度に気を付けばカウントできる方法も!

 

ポケモンgoのタマゴをドンドン孵化させる裏技5選!

 

 

ポケモンgoでたまごをふ化させるための速度とは?

 

車での移動はカウントされないけど、歩く速度はOK!となれば、どれくらいの速度ならいいのでしょうか?今のところ時速10キロが限界なようです。時速10キロ程度の速さで走れば自転車なら大丈夫な場合も!自転車なら徒歩よりも効率よく距離がかせげそうですね!

 

しかし時速10キロ以上出ていると意味がないので、結局は歩くことが一番です。軽く走りながらというのが距離を稼ぐには良い方法。

 

日常的にマラソンをしている走り慣れている方は、速度に気をつけないといけないのでちょっと面倒かもしれません。歩きスマホも危ないですが、乗り物に乗りながらというのは、やはりついつい画面を見てしまうので更に危険です!

 

安全にプレイするためにはやはり、ゲーム制作者側のルールに基づいて正しく楽しくプレイしていきましょう!

 

【関連記事】

 

ポケモンgo タマゴふ化の車・電車を使うとペナルティ?

 

ポケモンgo 課金のおすすめのやり方アレコレ

ポケモンgo たまごが孵化しないのはバグ?それとも・・・

ポケモンgo たまごが孵化しないのはバグ?それとも・・・

ポケモンgo不具合?たまごが孵化しない原因!

 

ポケモンgoでプレイ中、ポケストップで入手できるたまごですが、孵化しないといった不具合はありませんか?かなり歩いたはずなのに孵化しない原因はいくつかあるようです。

 

通常はあとどれくらい歩けばいいのか、数字が表示されているので参考にできます。まずはきちんと数字が減っているのか確認してみましょう!

 

カウントされているならもう少し歩けば必ず孵化します。

 

fukasochi
 

距離が稼げない!時速10キロ以上の速度が出ている場合

 

ポケモンgoは基本歩いて遊ぶことがルールの一つです。歩いていればカウントされますが、車や電車といった乗り物では速度が速すぎるのでいくら移動距離を稼いでもカウントされません。

 

ポケモンgo タマゴふ化の車・電車を使うとペナルティ?

 

自転車でも同じこと!ゆっくり走っている場合なら大丈夫ですが、時速10キロ以上だとダメです。あくまで歩く速度が基準なので、ポケモンgoを起動させていくら移動してもたまごが孵化しないといった状態になります。

 

 

初歩的な問題!しっかり設定していますか?

 

たまごは手に入れて歩けばいいと思っている方もいるかもしれませんが、アイテムを見て下さい!「ふかそうち」がありますよね?ここにたまごを入れていないと孵化しないのがポケモンgoのルールです。

 

ただ持っているだけでは意味がないのでしっかり装置に入れて持ち歩きましょう!

 

初めから所持している「むげんふかそうち」は何度でも使用可能です。もし1つ以上のたまごを同時に孵化させたい場合には「ふかそうち」を増やす必要があります。

 

装置を手に入れるには課金やレベルアップの報酬としてもらえることがあります。課金アイテムの装置は3回使用すると壊れてしまうので3個まで。どれを入れるかはよく考えて使用しましょう。

 

持ってるだけではダメ!ポケモンgoを起動していますか?

 

一番基本的なことですが、アプリは機動していますか?アプリが動いていないといくら歩いてもカウントできません。

 

まずは画面をチェックしてみて下さいね!起動しているつもりでかなり歩いたのに起動していなかったというのはかなり残念です。一番短くても2キロは歩く必要があるので、少しでも歩く時には常時ポケモンgoを起動しておきましょう

 

歩いた距離を無駄にせず効率よく使用しましょう。孵化しない原因として基本的な理由はこれくらいだと思いますが、もしアプリ側で不具合が起きた場合には歩いたのに孵化しないというケースもあるかもしれません。

 

そういった場合にもすぐ対処できるように、残りのたまごの距離がきちんと減っているか定期的に確認しておきましょうね!

 

【関連記事】

 

ポケモンgoのタマゴをドンドン孵化させる裏技5選!

 

ポケモンgo 課金のおすすめのやり方アレコレ

ポケモンgo トレーナーレベル最大値までは何年かかる?

ポケモンgo トレーナーレベル最大値までは何年かかる?

ポケモンgo!トレーナーレベルの最大値はどれくらい?

 

現実の世界とリンクさせたゲームとして爆発的な人気になっているポケモンgoですが、たくさんのポケモンをゲットできるのが最大の魅力です。ついついコンプリートしたくなってしまいますよね?

 

しかしポケモンの強化に伴って自分のレベル「トレーナーレベル」も上がっているのに気づいていますか?

 

今回はポケモンgoでのトレーナーレベルについて紹介していきます。

 

レベル上げは大変?意外に難しいトレーナーレベルアップ

 

ポケモンgoを始めたばかりの時は、ポケストップを巡ったりポケモンを捕まえたりで簡単にトレーナーレベルが上がっていたと思います。

 

しかし、レベルアップしていくとどんどん必要経験値が増えるので、レベルアップがドンドン難しくなるのが難点。効率よく経験値を稼いでトレーナーレベルをアップさせる裏技なんかもよく見かけるようになりました。

 

ではトレーナーレベルの最大値はいくつなのでしょうか?

 

トレーナーレベルの最大値が海外で判明!

 

大体トレーナーレベルが10を超えるとレベルアップが難しくなります。ポケモンgoにおいてレベルが20くらいあると、「かなりゲームやってるね!」と周りから言われるくらいではないでしょうか?

 

そんな中、海外のユーザーがレベル40になったという話題がネット上でもあがっています!これ以上は上がらないみたいなので、今の所40が最大なようです。

 

ちなみに最大のレベル40になるには経験値が2000万XPらしい。ポケモンgoをプレイしている方なら分かると思いますが、ほぼ不可能な数値ですね。

 

大体の方がこの数値をみると無理だ!と思う事でしょう。最大までアップさせることのできるプレーヤーはおそらくほとんどいないでしょう。今のところ日本では40になっているプレーヤーはいないはずです。

 

ポケモンgoを楽しむためのレベルはどれくらい?

 

かなりゲームをがっつりプレイしないと最大までレベルアップすることはできないですが、あと何カ月かすると、日本でも40までトレーナーレベルを上げたプレーヤーが出てくるでしょうね!

 

とりあえずはジムが利用できるのはレベル5以上なので、ちょっと楽しみたい方でもここまでは必要最低限必要です。レアなポケモンをゲットして、もっと楽しみたい場合には20くらいあるとかなりポケモンgoは楽しめると思います。

 

とはいえ、最大レベルが判明すると自分もそこまで上げてみたくはなりますよね!地道にしっかりプレイしてぜひとも頑張ってレベルアップしてみて下さい!

ポケモンgo タマゴふ化の車・電車を使うとペナルティ?

ポケモンgo タマゴふ化の車・電車を使うとペナルティ?

ポケモンgo タマゴを車で孵化させるには、問題が…?

 

ポケモンgoでのトレーナライフを楽しんでいますか?屋外でポケモンを捕まえられるなんて、画期的なゲームですよね!

 

さて、ポケモンgoでポケモンをゲットするには、野生のポケモンをゲットする以外にタマゴからもゲットすることができます。

でも、タマゴを孵化させるためには、歩いて距離を稼がないといけないので、10kmの距離が必要なタマゴになると、凄く時間がかかりますよね…。

 

そこで、手っ取り早く距離を稼ぐことができる車や、電車での孵化を考えると思います。

しかし、速い速度で進む乗り物でタマゴを孵化させるには、色々と問題があるようなのです…。

そこで今回は、車や電車でタマゴを孵化させるときの問題点について、見ていきたいと思います。

 

ポケモンgoには「時速10km制限」?

 

実は私、凄く面倒くさがりなので5kmのタマゴを入手した時点で、すぐに車でのタマゴの孵化を試してみたんです。

もちろん運転しながらのスマホは御法度なので、助手席で。

結論から言うと、全くダメでした…。

画面をつけっぱなしにして30分くらい走っていたのに、0.1kmくらいしかカウントしてないんですよ!

実は、ここに問題があるんです。

 

その問題とは、ポケモンgoには「時速10km制限」が設定されていることです。

 

時速10km以上になると、距離のカウントがされないので、車や電車などの早い乗り物では孵化できないのです。

自転車も普通のスピードだと速度10kmを超えてしまいますので、ゆっくり走らなければアウトです。

 

では次に、ポケモンGOのタマゴを車や電車で孵化させることの、1番の問題点を紹介します。

 

ポケモンGOのタマゴを車や電車で孵化させていると「ペナルティ」を受ける!

 

はい。これをご存知ですか?ポケモンgoは、実際に歩いて遊んでもらうために開発されているので、その意思を無視する人にはペナルティが与えられます。

 

人間は、楽しようとする生き物ですからね…。「時速10km制限」を設けていても、ズルをする人が出てくるのを見越していたのでしょう。

 

ペナルティの具体的な内容ですが、次のようなものが挙げられています。

  • ジムにポケモンを配置できない

  • ジムでのバトルを強制終了させられる

  • ポケストップでガチャを回してもアイテムがでない

  • ポケモンが必ず逃げるのでゲットできない

 

これらは、注意喚起なので緩い方です。

 

しかし、この状態を無視して車や電車を何度も利用していると、最終的にアカウントを削除されてポケモンgoができなくなるようgoを開発した「ナイアンテック社」がトレーナーガイドラインとして公表しているので事実でしょう。

 

そもそも、ポケモンgoは歩いて遊ぶものですし、車や電車を使うと多くのポケストップにも回れることになるのでズルになります。ですから、最終的に「ポケモンgoをできなくする」というペナルティを与えるのでしょうね。

 

 

私は、タマゴを孵化させるのに4回くらい車や電車を使いましたが、ペナルティは受けていません。おそらく日常的に行われるようになった場合に、注意喚起がくると思うのですが…。

 

しかし、いつ受けるのかビクビクしながら遊ぶのは楽しくないですよね。

車や電車を使っても距離は稼げないし、ペナルティを受けるかもしれない…。

やはり地道に歩くのが一番良い方法なのかもしれません。