リオオリンピックのテレビ朝日系のテーマソングは福山雅治さんの「1461日」。

 

リオオリンピックのテーマソングは、オリンピックの感動を届けるのにはもはや欠かせないものとなっているので、各局が力を入れているものです。

 

それだけに、有名アーティストが各放送局のリオオリンピックテーマソングを歌っているので、どの放送局を見ても楽しい感じになっていますね。

 

・NHK   安室奈美恵さん:「Hero」

 

・TBS   SMAP:「ありがとう」

 

・日本テレビ  嵐:「Power of the Paradise」

 

・テレビ朝日  福山雅治:「1461日」

 

・フジテレビ  EXILE:「Joy‐ride ~歓喜のドライブ~」

 

・テレビ東京  和楽器バンド:「起死回生」

 

なかでも、テレビ朝日は福山雅治さんをキャスターとして起用していることもあり、福山雅治さんの「1461日」をテーマソングに持ってきたわけですね。

 

2015年9月の結婚発表で多くの日本人女性を「福山ロス」になった大事件の張本人ではありますが、そのルックスと渋い声はいまだ多くの女性を惹きつけてやまないようです。

スポンサードリンク

 

「1461日」というタイトルは、リオデジャネイロオリンピックから2020年の東京オリンピックまでの期間を日数で表したものです。

 

リオデジャネイロオリンピックでの応援が、そのまま4年後に東京で活躍するであろうアスリートたちの応援につながっていくような意味があるのでしょうね。

 

アスリートだけじゃなく、すべての頑張る人たちへの応援歌として、歌い継がれていくような名曲になるかもしれません。

 

リオオリンピックのテーマソング、福山雅治さんの「1461日」はそんな期待を感じさせる曲なので、福山雅治さんのキャスターとしての活躍とともに注目していきたいと思います。

【関連記事】

リオオリンピック 日本代表の金メダル候補まとめ

リオオリンピック 卓球の競技日程まとめ

リオオリンピック サッカーの競技日程まとめ

リオオリンピック 体操の競技日程まとめ

リオオリンピック 陸上の競技日程まとめ

リオオリンピック テニスの競技日程

リオオリンピック バレーボールの競技日程

リオオリンピック 水泳の競技日程

 

 ↓福山雅治さんの美声が聞ける「福のラジオ」BGMにどうぞ!! 

スポンサードリンク