育児ストレスの原因は旦那さんだったりして?

 

・子どもから目が離せないので、家事ができない。終わらない。

・育児書と比べてしまうので、自分の子どもと違うと心配になってしまう。

・夜泣きによる不眠

・核家族化のため、身内の手助けがない。

 

子どもをけがや病気から守らなければいけない。という母親のプレッシャーは、特に一人目の子育ての時には、とても大きいことだと思います。

 

母親が頑張らなければならない状況であるにも関わらず、旦那が理解しない。できない。ので体力が消耗されるだけではなく、精神的にもダメージが大きくなるようです。

 

育児ストレス、母親だけの問題かと思っていましたが、近年では父親の育児ストレスも問題になってきているようです。

 

在宅の妻子が何をしてもらいたいのかわからず、疲れていても子供の世話を要求され、身体的・精神的にも体が休まらず、日常生活や仕事にも支障が出て悪循環の状態になっているようです。

 

夫婦が自分のことだけを押し付けず、お互いの体をいたわりながら、子育てを楽しむ余裕ができるのが理想だとは思いますが、難しいですね。

 

育児ストレスと産後うつについて

 

産後うつ病の症状

 

一般的なうつの症状:気持ちの落ち込み、不安、不眠、食欲不振

特徴的な症状:育児に神経質、子供がかわいく思えず、育児放棄となる。

 

実は、ホルモン等の関係で、出産後の母親はうつ病になりやすいのです。脳の機能に変化が生じて、コントロールがきかなくなりますが、病院で薬を処方してもらい飲めば大丈夫なのです。

 

軽いうつの症状でも、子供は敏感で母親を気遣ったり、いつもとは違う雰囲気に驚きます。こどもたちはお母さんを心配しています。母と子のつながりは不思議なものですね。仮に旦那さんがその変化に気づかなくても。

 

産後うつ病の母親は、旦那さんからの協力を得られず、孤独を感じているようです。

 

スポンサードリンク

 

産後うつの原因と予防法

 

*魚を食べて産後うつ病を予防しよう

魚の消費量の高い国は、産後うつ病の発症が低いという研究結果が出ています。魚を多

く摂取する日本では欧米に比べると産後うつ病が少ないのです。

 

妊娠中は胎児の成長のためにDHAを消費するので、母体はDHA欠乏状態と考えられます。そして、このDHA欠乏が産後うつ病の原因ではないかと言われています。

http://uwc.s54.xrea.com/dep/sango.html

[ utu-web-clinic : 参照 ]

 

ママ友達等に何でも話せれば問題ないとおもいますが、遠くとも両親、親戚にグチの電話でもしてすっきりしましょう!何かよいアドバイスをもらえるかもしれませんね

 

 

育児ストレスと産後うつを防ぐために

 

家事に費やす時間を減らすことでストレスを抑えるいわゆる時短が提唱されています。最近の時短作業はどのようにしているのか調べてみました。

 

主なところでは、ネットショッピングで食材、洋服等を買うことや、自動掃除機ルンバを購入する。ことのようです。料理は何でも多めに作ったり、食材を冷凍したりするのは、育児がかなり前に一段落した我が家でも欠かさず実践しています。

 

子どもたちもおてつだいできますよね。2歳ごろから洗濯物たたみをさせていました。「タオルのはしとはしをあわせてね~」。なんて言い、「上手にできたね~」とおおげさにほめたりして。

 

旦那の朝の見送りは、今でも子供たちの担当で、笑顔で出勤していきます。私が見送ると低い声で「行ってきます」と言い、働かされている気分になるらしいです。

 

夫婦関係は難しいことが多いとおもいますが、ストレスから過労でうつ病にならないようお互いに気を付けて、今の生活リズムが悪循環にならないようにしたいですね。

 

【関連記事】

 

キラーストレスはがんの素?ストレスからは逃げまくろう

 

怖い進行性乳がんになったら?余命はどれくらい?

スポンサードリンク