もう少しでリオオリンピックが開催されますね!どの競技を応援されますか?

今回は水泳についてまとめました。水泳を応援されるなら、ぜひとも日本時間の日程と時間を把握しておいたほうがいいですよ!

ではさっそく開催日程についてです。

 

 

リオオリンピックの水泳は日本時間だといつの開催?

 

 

水泳の日本時間での開催日程は、2016年8月6日(土)~8月14日(日)までです。

その中で様々な種目のリレーが行われるので、種目ごとの日程をまとめました。

  • 2016年8月6日(土)

・25時~27時半

(男子)100m平泳ぎ予選、400m自由形予選、400m個人メドレー予選

(女子)100mバタフライ予選、400m個人メドレー予選、4×100mリレー予選

  • 2016年8月7日(日)

・10時~11時55分

(男子)100m平泳ぎ準決勝、400m自由形決勝、400m個人メドレー決勝

(女子)100mバタフライ準決勝、400m個人メドレー決勝、4×100mリレー決勝

・25時~27時20分

(男子)100m背泳ぎ予選、200m自由形予選、4×100mリレー予選

(女子)100m平泳ぎ予選、100m背泳ぎ予選、400m自由形予選

  • 2016年8月8日(月)

・10時~12時15分

(男子)100m背泳ぎ準決勝、200m自由形準決勝、100m平泳ぎ決勝、4×100mリレー決勝

(女子)100m平泳ぎ予選/準決勝、100m背泳ぎ準決勝、100mバタフライ決勝、400m自由形決勝

・25時~26時15分

(男子)200mバタフライ予選

(女子)200m自由形予選、200m個人メドレー予選

  • 2016年8月9日(火)

・10時~12時

(男子)200mバタフライ準決勝、100m背泳ぎ決勝、200m自由形決勝

(女子)200m自由形準決勝、200m個人メドレー準決勝、100m背泳ぎ決勝、100m平泳ぎ決勝

・25時~26時40分

(男子)100m自由形予選、200m平泳ぎ予選、4×200mリレー予選

(女子)200mバタフライ予選

  • 2016年8月10日(水)

・10時~12時10分

(男子)100m自由形準決勝、200mバタフライ決勝、200m平泳ぎ準決勝、4×200mリレー決勝

(女子)200mバタフライ準決勝、200m自由形決勝、200m個人メドレー決勝

・25時~27時5分

(男子)200m背泳ぎ予選、200m個人メドレー予選

(女子)100m自由形予選、200m平泳ぎ予選、4×200mリレー予選

  • 2016年8月11日(木)

・10時~12時25分

(男子)200m背泳ぎ準決勝、200m個人メドレー準決勝、100m自由形決勝、200m平泳ぎ決勝

(女子)100m自由形準決勝、200m平泳ぎ準決勝、200mバタフライ決勝、4×200mリレー決勝

・25時~27時15分

(男子)50m自由形予選、100mバタフライ予選

(女子)200m背泳ぎ予選、800m自由形予選

  • 2016年8月12日(金)

・10時~11時55分

(男子)50m自由形準決勝、100mバタフライ準決勝、200m背泳ぎ決勝、200m個人メドレー決勝

(女子)800m自由形予選、200m背泳ぎ準決勝、100m自由形決勝、200m平泳ぎ決勝

・25時~27時20分

(男子)4×100mメドレーリレー予選、1500m自由形予選

(女子)50m自由形予選、4×100mメドレーリレー予選

  • 2016年8月13日(土)

・10時~11時半

(男子)50m自由形決勝、100mバタフライ決勝

(女子)50m自由形準決勝、200m背泳ぎ決勝、800m自由形決勝

  • 2016年8月14日(日)

・10時~11時40分

(男子)4×100mメドレーリレー決勝、1500m自由形決勝

(女子)50m自由形決勝、4×100mメドレーリレー決勝

リオオリンピックでは、毎日レースが続くので水泳選手の皆さんは大変です。体調を崩さないようにしてもらいたいですね。

次は、日本時間で中継を観るために放送日程をまとめました。

 

 

リオオリンピックの水泳レースを日本時間で観るために

 

 

水泳は、ほとんどの種目が生中継されています。日本時間で詳しい日程と時間、放送されるテレビ局をまとめました。

  • 2016年8月6日(土)

・25時~27時半(生中継)NHK/BS1、フジテレビ系列

(男子)100m平泳ぎ予選、400m個人メドレー予選、400m自由形予選

(女子)100mバタフライ予選、400m個人メドレー予選

  • 2016年8月7日(日)

・4時半~7時(録画放送)NHK総合

(男子)100m平泳ぎ予選、400m個人メドレー予選、400m自由形予選

(女子)100mバタフライ予選、400m個人メドレー予選

・9時~9時50分(録画放送)NHK総合

予選ハイライト

・9時55分~11時54分(生中継)NHK総合

(男子)100m平泳ぎ準決勝、400m自由形決勝、400m個人メドレー決勝

(女子)100mバタフライ準決勝、400m個人メドレー決勝

・19時~20時50分(録画放送)NHK/BS1

(男子)100m平泳ぎ準決勝、400m自由形決勝、400m個人メドレー決勝

(女子)100mバタフライ準決勝、400m個人メドレー決勝

・25時~27時35分(生中継)NHK/BS1、テレビ朝日系列

(男子)100m背泳ぎ予選、200m自由形予選、4×100mリレー予選

(女子)100m平泳ぎ予選、100m背泳ぎ予選、400m自由形予選

  • 2016年8月8日(月)

・10時~12時15分(生中継)NHK総合

(男子)100m背泳ぎ準決勝、200m自由形準決勝、100m平泳ぎ決勝、4×100mリレー決勝

(女子)100m平泳ぎ予選/準決勝、100m背泳ぎ準決勝、100mバタフライ決勝、400m自由形決勝

・25時20分~26時15分(生中継)NHK総合

(男子)200mバタフライ予選

(女子)200m個人メドレー予選

  • 2016年8月9日(火)

・10時~11時55分(生中継)NHK/BS1、日本テレビ系列

(男子)100m背泳ぎ決勝、200m自由形決勝

(女子)200m自由形準決勝、200m個人メドレー準決勝、100m背泳ぎ決勝、100m平泳ぎ決勝

・25時~26時40分(生中継)NHK総合

(男子)100m自由形予選、200m平泳ぎ予選、4×200mリレー予選

(女子)200mバタフライ予選

  • 2016年8月10日(水)

・10時~12時10分(生中継)NHK/BS1、テレビ朝日系列

(男子)100m自由形準決勝、200mバタフライ決勝、200m平泳ぎ準決勝、4×200mリレー決勝

(女子)200mバタフライ準決勝、200m自由形決勝、200m個人メドレー決勝

・19時~20時50分(録画放送)NHK/BS1

(男子)100m自由形準決勝、200mバタフライ決勝、200m平泳ぎ準決勝、4×200mリレー決勝

(女子)200mバタフライ準決勝、200m自由形決勝、200m個人メドレー決勝

・25時~27時5分(生中継)NHK総合

(男子)200m背泳ぎ予選、200m個人メドレー予選

(女子)100m自由形予選、200m平泳ぎ予選、4×200mリレー予選

  • 2016年8月11日(木)

・9時~10時(録画放送)NHK/BS1

予選ハイライト

・10時~12時25分(生中継)NHK/BS1、日本テレビ系列

(男子)200m背泳ぎ準決勝、200m個人メドレー準決勝、100m自由形決勝、200m平泳ぎ決勝

(女子)100m自由形準決勝、200m平泳ぎ準決勝、200mバタフライ決勝、4×200mリレー決勝

・24時55分~28時(生中継)NHK/BS1、テレビ朝日系列

(男子)50m自由形予選、100mバタフライ予選

(女子)200m背泳ぎ予選、800m自由形予選

  • 2016年8月12日(金)

・9時~12時(生中継)NHK/BS1、TBSテレビ系列

(男子)50m自由形準決勝、100mバタフライ準決勝、200m背泳ぎ決勝、200m個人メドレー決勝

(女子)200m背泳ぎ準決勝、100m自由形決勝、200m平泳ぎ決勝

・26時40分~27時20分(生中継)NHK/BS1

(男子)4×100mメドレーリレー予選

(女子)4×100mメドレーリレー予選

  • 2016年8月13日(土)

・4時10分~8時半(録画放送)NHK/BS1

予選ハイライト

・9時55分~11時半(生中継)NHK総合

(男子)50m自由形決勝、100mバタフライ決勝

(女子)50m自由形準決勝、200m背泳ぎ決勝、800m自由形決勝

  • 2016年8月14日(日)

・10時~11時40分(生中継)NHK総合

(男子)4×100mメドレーリレー決勝、1500m自由形決勝

(女子)50m自由形決勝、4×100mメドレーリレー決勝

  • 2016年8月16日(火)

9時~9時半(録画放送)NHK/BS1

オープンウォータースイミング

ほとんどの種目を生中継で観ることができます。もしも、見逃してしまった場合は次の日に録画放送されているようですよ。

次は、日本を背負って戦う選手の方に注目してみましょう。どんな方かわかればレースを観るのがもっと面白くなるはずです!

 

 

リオオリンピックの水泳で戦う日本の注目選手を見てみよう!

 

 

注目したい選手は、萩野 公介選手、瀬戸大也選手、池江璃花子選手の3人です。

まずは萩野 公介選手についてです。萩野選手は、リオオリンピックで「200m個人メドレー」「400m個人メドレー」「200m自由形」に出場されます。個人メドレーが得意な選手なので、出場される種目にも個人メドレーが含まれています。

萩野選手は、2012年に開催されたロンドンオリンピックで、高校3年生という若さで出場されていました。結果は400m個人メドレーで銅メダル!すごいですよね?あれから4年経ち、体も出来上がっていると思われます。今回のリオオリンピックでは銅以上のメダルを獲れるのかどうか…。注目したい選手ですね。

次は瀬戸大也選手です。瀬戸選手は、リオオリンピックで「400m個人メドレー」「200mバタフライ」に出場されます。世界選手権の400m個人リレーでは、2013年2015年と2連覇していらっしゃいます!また、萩野選手とは同学年のライバルです。リオオリンピックでは「400m個人リレー」に萩野選手も出場されます。どちらが上位になるか、同学年の戦いにも注目したいですね!

最後は、池江璃花子選手です。池江選手はリオオリンピックで「100mバタフライ」「50m自由形」「100m自由形」「200m自由形」「4×100mフリーリレー」「4×200mフリーリレー」「4×100mメドレーリレー」の7種目に出場されます。多いですよね!実はオリンピックで7種目に出場するのは日本では史上最多らしいです。レースの数も増えるでしょうから、体の負担が気になりますね。しかし、この種目数で出場することを認めてもらえたということは、それなりの実力があるということでしょう。

実は池江選手、2015年には「100mバタフライ」「50m自由形」「100m自由形」で5回、日本記録を出しています。リオオリンピックでも「100mバタフライ」「50m自由形」「100m自由形」に出場することになっているので、この種目はとくに注目したいですね。

 

 

リオオリンピックの水泳は、ほぼ全ての種目が予選から放送されます。毎日多くの種目のリレーが行われているので、日本時間の日程を把握していないと見逃すことになるかもしれませんね。

水泳は僅差で勝ち負けが分かれるので、そこがまた面白いですよね。結果がどうなるのか分かりませんが、選手の皆さんが最高のパフォーマンスができればいいなと思います。

 

スポンサードリンク