リオオリンピックの日程!陸上は日本時間でいつ?

 

 

リオオリンピックの陸上種目は、日本時間でいつあるのでしょうか?陸上といっても種類がとても多いので日程を把握していないと見逃すことになってしまいます!

ここでは、日本時間での陸上競技の日程と放送予定をまとめているので、しっかり準備しておきましょう。

 

 

陸上の開催日程は日本時間でいつ?

 

 

リオオリンピックの体操種目は日本時間の8月12日~20日の日程で開催されます。

以下は、詳しい振り分けです。

  • 8月12日

・21時半~

(男子)円盤投予選、800m予選

(女子)砲丸投予選、100m予備予選、7種競技100mハードル、7種競技走高跳、10000m決勝

 

  • 8月13日

・8時20分~

(男子)走幅跳予選、400m予選

(女子)100m予選、1500m予選、ハンマー投予選、7種競技砲丸投、7種競技200m、砲丸投決勝

・21時半~

(男子)100m予選、100m予備予選、円盤投決勝

(女子)400m予選、三段跳予選、3000m障害予選、7種競技走幅跳

 

  • 8月14日

・8時~

(男子)棒高跳予選、400m準決勝、800m準決勝、10000m決勝、走幅跳決勝

(女子)100m準決勝、100m決勝、7種競技やり投、7種競技800m

・21時半~

女子マラソン

 

  • 8月15日

・8時15分~

(男子)走高跳予選、100m準決勝、100m決勝、400m決勝

(女子)400m準決勝、1500m準決勝、三段跳決勝

・21時半~

(男子)三段跳予選、3000m障害予選、400mハードル予選

(女子)400mハードル予選、ハンマー投決勝、3000m障害決勝

 

  • 8月16日

・8時15分~

(男子)110mハードル予選、棒高跳決勝、800m決勝

(女子)円盤投予選、200m予選、400m決勝

・21時半~

(男子)200m予選、1500m予選、三段跳決勝

(女子)棒高跳予選、100mハードル予選、5000m予選、円盤投決勝

 

  • 8月17日

・8時15分~

(男子)400mハードル準決勝、110mハードル準決勝、110mハードル決勝、走高跳決勝

(女子)やり投予選、走幅跳予選、200m準決勝、400mハードル準決勝、1500m決勝

・21時半~

(男子)ハンマー投予選、5000m予選、10種競技100m、10種競技砲丸投、10種競技走幅跳、3000m障害決勝

(女子)800m予選

 

  • 8月18日

・5時45分~

(男子)やり投予選、200m準決勝、10種競技走高跳、10種競技400m

(女子)100mハードル準決勝、100mハードル決勝、200m決勝、走幅跳決勝

・21時半~

(男子)4×100mリレー予選、砲丸投予選、400mハードル決勝、10種競技110mハードル、10種競技円盤投、10種競技棒高跳

(女子)走高跳予選、4×100mリレー予選

 

  • 8月19日

・6時35分~

(男子)1500m準決勝、砲丸投決勝、200m決勝、10種競技やり投、10種競技1500m

(女子)800m準決勝、やり投決勝、400mハードル決勝

・8時10分~

(男子)4×400mリレー予選、4×100mリレー決勝

ハンマー投決勝

(女子)4×400mリレー 予選、4×100mリレー決勝、棒高跳決勝、5000m決勝

 

  • 8月20日

・8時10分~

(男子)1500m決勝、5000m決勝、4×400mリレー決勝、やり投決勝

(女子)800m決勝、4×400mリレー決勝、走高跳決勝

 

  • 8月21日

・21時半~

男子マラソン

陸上は日程も長く、競技の種類も多いですね。日本時間の朝早くから夜も遅くまでしているようです。

 

 

リオオリンピックの体操種目が放送される時間は?

 

 

リオオリンピックの陸上は生中継が多いです。

以下に体操種目の日本時間での放送予定をまとめたので、参考にしてください。

8月12日(金)

・NHK/Eテレ

21時~22時(生中継) 男子円盤投げ予選

・NHK総合

22時~25時10分(生中継)男子円盤投げ予選、男子800m予選、女子砲丸投げ予選、女子100m予選、女子10000m決勝

・TBS

22時~25時(生中継)女子1500m予選、男子400m予選、女子100m予選、男子走り幅跳び予選

・テレビ東京

26時~28時10分(生中継) 男子20km競歩

・NHK/BS1

26時半~28時10分(生中継)男子20km競歩

 

8月13日(土)

・NHK/BS1

4時10分~8時半(録画)予選ダイジェスト

10時15分~11時15分(生中継)女子100m予選

21時半~24時50分(生中継)男子100m予選、女子三段跳び予選、女子3000m障害予選、女子400m予選、男子円盤投げ決勝

・TBS

22時~25時(生中継)男子100m予選、女子400m予選、女子三段跳び予選

・NHK総合

25時5分~27時(録画)予選/決勝ダイジェスト

 

 

8月14日(日)

・NHK/BS1

8時~11時15分(生中継)男子棒高跳び予選、男子走り幅跳び決勝、男子10000m決勝、女子100m準決勝/決勝

・フジテレビ

8時~11時15分(生中継)男子走り幅跳び決勝、女子100m準決勝/決勝、女子1500m準決勝、男子400m予選

21時~24時30分(生中継)女子マラソン

 

8月15日(月)

・NHK/BS1

8時15分~10時半(生中継)男子走り高跳び予選、男子1500m準決勝、男子100m準決勝/決勝、女子400m準決勝/決勝、女子三段跳び決勝

19時~20時50分(録画)男子走り高跳び予選、男子1500m準決勝、男子100m準決勝/決勝、女子400m準決勝/決勝、女子三段跳び決勝

21時半~24時10分(生中継)男子400mハードル予選、女子400mハードル予選、男子三段跳び予選、男子3000m障害予選、女子3000m障害決勝、女子ハンマー投げ決勝

25時15分~27時(録画)予選/決勝ダイジェスト

・NHK総合

10時35分~11時44分(録画)女子マラソン

・フジテレビ

08時15分~10時半(生中継)女子1500m予選、男子100m準決勝/決勝、女子400m準決勝/決勝、女子三段跳び決勝

・日本テレビ

21時半~24時10分(生中継)男子400mハードル予選、女子400mハードル予選、男子三段跳び予選、男子3000m障害予選、女子3000m障害決勝、女子ハンマー投げ決勝

 

8月16日(火)

・NHK総合

8時15分~10時50分(生中継)女子円盤投げ予選、男子110mハードル予選、男子棒高跳び決勝、男子800m決勝、女子400m決勝

24時35分~26時(録画)予選/決勝ダイジェスト

・NHK/BS1

15時~16時50分(録画)女子円盤投げ予選、男子110ハードル予選、男子棒高跳び決勝、男子800m決勝、女子400m決勝

21時半~24時50分(生中継)女子5000m予選、女子棒高跳び予選、男子1500m予選、男子200m予選、男子三段跳び決勝、女子円盤投げ決勝

・TBS

21時半~24時40分(生中継)男子200m予選、女子5000m予選、女子棒高跳び予選

 

8月17日(水)

・NHK/BS1

8時~10時50分(生中継)女子やり投げ予選、女子走り幅跳び予選、男子400ハードル準決勝、女子400mハードル準決勝、女子200m準決勝、男子100mハードル準決勝/決勝、男子走り高跳び決勝、女子1500m決勝

27時~28時(録画)予選/決勝ダイジェスト

・NHK総合

22時~25時5分(生中継)男子10種競技予選、男子ハンマー投げ予選、男子5000m予選、女子800m予選、男子3000m障害決勝

・NHK/Eテレ

21時~22時10分(生中継)男子10種競技予選、男子ハンマー投げ予選

・テレビ東京

8時~11時(生中継)男子400m障害準決勝、女子400m障害準決勝、男子走り高跳び決勝、女子1500m決勝、男子110障害決勝

 

8月18日(木)

・NHK/BS1

6時~11時5分(生中継)男子やり投げ予選、男子200m準決勝、女子100mハードル準決勝/決勝、男子10種競技決勝、女子走り幅跳び決勝、女子200m決勝

・NHK総合

25時45分~28時(録画)予選/決勝ダイジェスト

・テレビ東京

5時45分~11時5分(生中継)男子やり投げ予選、男子200m準決勝、女子110m障害準決勝/決勝、女子200m決勝

 

8月19日(金)

・NHK総合

8時15分~10時35分(生中継)男子砲丸投げ準決勝、女子やり投げ準決勝、女子400mハードル準決勝、男子200m準決勝、男子1500m決勝、女子800m決勝

・NHK/BS1

17時~18時50分(録画)男子200m決勝

 

8月20日(土)

・NHK/BS1

4時~5時20分(録画)男子50km競歩

・NHK総合

8時15分~11時(生中継)女子400mリレー予選、男子400mリレー予選、女子棒高跳び決勝、男子ハンマー投げ決勝、女子5000m決勝、女子400mリレー決勝、男子400mリレー決勝

 

8月21日(日)

・NHK総合

21時50分~24時15分(生中継)男子マラソン

・NHK/BS1

8時15分~11時(生中継)女子走り高跳び決勝、男子やり投げ決勝、男子1500m決勝、女子800m決勝、男子5000m決勝、女子1600mリレー決勝、男子1600mリレー決勝

21時~23時(録画)女子走り高跳び決勝、男子やり投げ決勝、男子1500m決勝、女子800m決勝、男子5000m決勝、女子1600mリレー決勝、男子1600mリレー決勝

・TBS

8時10分~11時(生中継)女子走り高跳び決勝、男子やり投げ決勝、女子800m決勝、女子1600mリレー決勝、男子1600mリレー決勝

 

競技種目が多いので、見逃さないようにしましょうね。

 

 

リオオリンピック出場される陸上選手の中で、注目はこの方々!

 

 

リオオリンピックの陸上種目に出場される選手の中で、注目したいのは桐生祥秀選手と福士加代子選手です。

桐生選手は、短距離の選手です。2016年の6月に日本学生個人選手権で10秒01をたたき出しました。日本人は9秒台のタイムを出したことがないので、桐生選手の10秒01というタイムは希望ですよね。年齢も20代前半ですし、体力は有り余っているのではないでしょうか?

オリンピックでは、日本人初の9秒台を出して決勝に出られるか…注目ですね!

次に、福士選手ですね。福士選手は34歳で日本女子マラソンでは最年長だそうです。しかし、2016年の1月に開催された大阪国際女子マラソンでは優勝され、実力はバッチリ!そして、短~長距離を競うトラック種目ではアテネオリンピックからリオオリンピックまで計4大会出場され、日本女子では初めてだそうですよ。

最年長で、4大会出場が日本女子で初めてという記念の大会にもなるリオオリンピックですね。どんな走りを見せてくださるのでしょうか!

 

 

陸上は観ているこちらも、一緒に苦しみと達成感を感じられるスポーツだと思いませんか?ですから日本時間で放送されている生放送を観て、一緒に感じたいですよね。

日程を確認して、忘れないように放送を観ましょう!

 

 

スポンサードリンク