福山夏まつり2016 あしだ川花火大会  日程と穴場

福山夏まつり2016 あしだ川花火大会 2016の開催日程

 

2016年8月15日(月曜日) 打ち上げは19:30からを予定。

 

打ち上げ花火数1万6000発の中国地方でも有数の打ち上げ本数を誇るのが、福山夏まつり2016あしだ川花火大会です。

 

打ち上げ場所付近は芦田川大橋から西方向に500mあたりまでです。

 

打上時刻は19:30から20:45頃までとなっており、芦田川大橋は18:00頃から通行止めとなります。

 

周辺道路は駐車禁止となり、警察による駐車違反取締りが強化されます。

 

トイレは南北観覧席付近に150基程度設置されますが、人通りが非常に多いので使い勝手はよくありません。

 

車で来場される場合は、有料駐車場が草戸大橋(芦田川大橋から4km)付近の河川敷と箕沖球場に設置されますので、18:00頃までに来場されることをおすすめします。

 

駐車料金は1000円です。花火打ち上げ場所まで15時から無料シャトルバスが往復運行しています。

 

また事前申し込みになりますが、駐車券付の有料観覧席もあります。

 

価格は4名分の座席と駐車券がついて10000円です。もちろん無料の河川敷観覧席もありますが、競争が激しいので当日も17:00頃までに行かないとよく見える席を取ることはできません。

 

しかし、周りに高い建物がないので、何処からも見えるというメリットもあります。

スポンサードリンク

 

福山夏まつり2016 あしだ川花火大会 穴場はココだ!

 

穴場の観覧スポットは芦田川大橋から近い(車で5分)コロナワールドの屋上駐車場です。

大型の複合レジャー施設なので、トイレや飲み物の心配もありません。

 

駐車場も無料開放されていますので、仕掛け花火以外の打ち上げ花火はたいていのものが見ることが出来ます。

 

打ち上げ会場と距離も近いので、来場者も多いので、当日は17:00までに場所を確保して、コロナワールドのゲームセンターなどで打ち上げ開始時間まで時間をつぶすことをおすすめします。

 

次におすすめの穴場観覧スポットはイトーヨーカドー福山店の屋上駐車場です。

 

こちらも商業施設ですので、トイレや食べ物、飲み物の心配はありません。

 

更に屋上に屋台も設置されるので、お祭り気分を十分に味わうことが出来ます。

 

少し建物とかぶってしまうので花火の全景が見えない場合があるのが残念ですが、直線距離で花火打ち上げ場所からほぼ正面に当たるので、大きな形で見ることが出来ます。

 

公共交通機関を使う場合は福山駅から会場までシャトルバスが運行されていますので、そちらを利用するのが便利です。

 

駅から約20分です。ただし帰りは相当込み合って、1時間待ちになることもあるので、20:15分頃に会場を離れるのが混雑を避けるポイントです。

スポンサードリンク