足立の花火 2017 エイベックスとのコラボに注目!

足立の花火2017は知れば納得の見どころ満載!

 

東京の足立で行われる足立の花火大会はとても人気があり、毎年多くの人が花火を見に会場に集まります。

 

東京ではいくつかの花火大会がありますが、その中でも足立の花火は東京でトップクラスの人気を誇る花火大会なのです。

 

ではなぜ足立の花火はそこまで人気なのでしょうか?

 

足立の花火大会が人気な理由について紹介します。

 

足立の花火大会は東京でも最も早い時期にある

 

足立の花火大会は開催時期が東京の花火大会の中でも最も早くなっています。2017年の開催日は7月22日ですが、

 

隅田川花火大会 2017年7月29日

 

葛飾納涼花火大会 2017年7月25日

 

いたばし花火大会 2017年8月5日

 

江戸川区花火大会 2017年8月5日

 

という具合に、足立の花火大会に続く形で都内各地の花火大会が順次開催されていきます。

 

「夏の花火は足立から…」というだけあって7月に開催されるので、まずは足立の花火大会を見てみようと考える人が多いことも人気の理由でしょう。

 

河川敷にゆったり座って花火鑑賞ができる

 

足立の花火大会の会場は荒川の河川敷です。

 

河川敷なので敷地がとても広く、たくさんの人が集まっても人に押しつぶされながら見なければならないということはないでしょう。

 

また滑らかな斜面が続いているので、ゆったりと座ることもできます。

ゆったりと座った状態で花火を見ることができるのも人気の理由の一つです。

 

 

スポンサードリンク

 

高密度の花火を一時間楽しめる

 

足立の花火大会は何といっても花火の内容がとても充実しています。

打ち上げ総数は約1万3500発なのですが、それを一時間という短い時間で打ち上げるので高密度の花火を楽しむことができるのです。

また足立の花火の名物と言える特大ナイアガラやラストの黄金のしだれ桜など他では見ることのできない花火が目白押しです。

毎年行われている花火も多いですが、それでも人気なのはやはりその花火が何度でも見たくなるほどすごい花火だからです。

もし今年初めて行くという人がいたら、上記の特大ナイアガラと黄金のしだれ桜は必ず見ておきましょう。

来年も見たいという気持ちになりますよ。

 

 

2016年はエイベックスとのコラボで河川敷がライブ会場に!

 

足立の花火はプログラムがいくつかあり、毎年その内容が変わります。

 

2016年はエイベックスとのコラボとして、大ヒット曲が荒川の河川敷に流れます。花火とのコラボレーションもとても楽しみですね。

 

当日はサイリウムを配布してしますので、音楽に合わせてサイリウムをつけた腕を大きく振ってみてください。

 

ライブ会場にいるかのような気分も味わえますよ。

 

もしサイリウムがもらえなかったら、携帯でも構いません。光っているものを持って手を振ればきっと楽しめますよ。

 

 

初めての人から常連さんも毎年楽しめる足立の花火

 

足立の花火大会は見ておきたい花火から新しいプログラムまで見どころがたくさんあります。

 

去年見たという人でもプログラムが毎年変わるので、充分に楽しめるでしょう。何度も見ている人でも何度も楽しめるというのが足立の花火の人気の理由です。

 

今年2017年から参加という人も、ぜひ楽しみにきてくださいね。

スポンサードリンク