PL花火(教祖祭PL花火芸術)2016 日程 

PL花火(教祖祭PL花火芸術)2016の開催日程

 

2016年8月1日(土曜日) 打ち上げは20:00からを予定。

 

教祖祭PL花火芸術は大阪府富田林市の「光丘カントリー倶楽部」で打ち上げられる日本屈指の花火大会です。

 

全部で2万発ほど打ち上げられる花火は、多種多様かつかなり大きな花火が多いのが見どころです。

 

特にラストに打ち上げられる花火(通称・超大型スターマイン)は、南河内一面にゴオーッと雷のような花火の音が地響きのように響き、一瞬空が真っ白に昼間のように明るくなり、毎年背筋がゾクゾクっとするほどの迫力があります。

 

開催の富田林市に限らず、大阪府内外から人が集まる有名な花火大会なので、毎年20万人の人出があり、一大イベントとして盛り上がります。

 

当日のアクセス方法としては、電車と徒歩で来られることが最善かと思います。

 

もちろん自動車でも可能なのですが、旅行会社や自治体主催の花火大会観覧ツアーも多く企画されており、大型バスの通行も増えるため、周囲の道路の混雑状況・規制もかなりのものです。

 

そのため、公共交通機関のご利用をオススメします。

 

最寄駅は大阪阿部野橋駅から出ている近鉄南大阪線(古市駅からは長野線)の富田林駅です。

 

駅から徒歩15~20分のところに「光丘カントリー倶楽部」あるので、その周辺が一番近くで迫力ある花火が見られる絶好スポットです。

 

スポンサードリンク

当日は花火観覧客が多いため、その流れについていけば目的地まで迷わず到着出来ます。なおPL教団主催の花火大会なので、その関係者、その家族・知人を証明するものがあればすぐ近くでゆったり座って見られる場所も確保して頂けます。

 

ただ前記にもありますように、かなり大型の花火が大量打ち上げられるので、混雑する富田林市まで来ずに花火を楽しむ方法もあります。

 

大阪府内であれば広範囲の市町村がいくつかのスーパー、マンション、高いビル等の屋上を一般開放しているので、事前に調べてそちらで観覧するのも良い方法だと思います。

 

花火観覧ついでに富田林市近辺を観光をされるならば、オススメするのは古くからの風情ある街並みを味わえる寺内町です。

 

「旧杉山家住宅」「旧田中家住宅」「葛原家住宅」など現在まで名の残る家屋を見学したり、「西方寺」「薬師堂」等を訪れたり間近に歴史を感じられる機会は大変貴重な経験となるでしょう。

 

寺内町の中には「じないまち交流館」もあるので、そちらで一息ついて地元の方と交流したり、富田林の情報を仕入れたりするのも良いかと思います。

 

地元の方であれば、近辺の観光スポットや花火観覧の穴場スポットもご存じかもしれません。

 

PL花火芸術はその規模の大きさも迫力も、実際に生で見て頂くのが一番です。

 

一度見れば毎年見に来たくなる価値ある花火大会ですので、是非訪れてみてください。

スポンサードリンク