燕大花火大会2016 開催日程と観覧ガイド

燕大花火大会 2016年の開催日程

 

2016年7月30日(土曜日) 打ち上げ20:00からを予定。

 

燕大花火大会は新潟県燕市の夏祭りの最後に開催される一大イベントです。

 

打ち上げ場所は燕市役所庁舎南側に広がる田んぼの真ん中です。

 

燕市ではこの花火大会のために、市役所南側の芝生エリアと市役所の駐車場を無料で観覧客に解放しています。

 

メインの観覧場所になる市役所の住所は

 

〒959-0295

新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号0256-92-1111(代表)

 

です。

 

燕市の市役所は数年前に大きく新しい建物に立て替えられたばかりなので、とても綺麗です。芝生スペースも駐車場も広々しているので駐車スペースやござをひくスペースには困りません。

 

打ち上げ場所のすぐ側なので迫力のある花火を楽しむことができます。

 

燕市では、花火大会の時には大会終了まで市役所の建物を解放してくれています。

 

だから、市役所一階にある売店で買い物をすることもできますし、綺麗なトイレで用を済ませることができます。

 

綺麗な水で手を洗うこともできるので助かります。

 

花火大会に付き物な仮設のトイレに大行列する必要はありません。

 

また、観覧客に解放されている芝生エリアでは、毎年食べ物の屋台や食品加工品、農産品を販売する出店が何軒も出店するので楽しいです。

スポンサードリンク

 

燕大花火大会 アクセスと見どころ

 

夕方は花火開始までの間に、太鼓の演奏や音楽などの出し物もあり、待ち時間も楽しく過ごすことができます。

 

交通アクセスは自家用車で市役所に来る観覧客がほとんどですが、今年は市役所までの無料のシャトルバス(要予約)が出るので便利になります。

 

シャトルバルの問い合わせ先は商工振興課観光振興室電話0256-77-8233(直通)になります。シャトルバスの到着時刻は午後7時30分頃を予定していて、帰路は花火大会会場を午後9時15分に出発点する予定になっています。

 

花火大会が荒天などで順延された場合には、バスも順延されます。その場合には申し込み者に別途案内が行くそうです。

 

この花火大会では、個人が還暦やお子さんの誕生日、スポーツ大会の優勝など記念になる出来事をお祝いする花火を打ち上げることもできます。

 

応募のあった花火はメッセージ、氏名(ニックネーム、匿名可)を打ち上げる前にアナウンスしてくれます。

 

花火が打ち上がるときに「◯◯ちゃん誕生記念!すくすく大きくなってね」などほのぼのメッセージが流れるのは聞いていて和みます。

 

昨年、燕市は結婚したい人たちに出会いの場を提供する、花火を観ながらの婚カツイベントを開催していました。

 

花火大会が出会いのきっかけになるのはそのカップルの良い思い出になりそうで、素敵だと思います。

 

無料で楽しむことのできる花火大会なので、是非いらしてください。

スポンサードリンク