筑後川花火大会 2016の日程と観覧ガイド

筑後川花火大会 2016年の開催日程

 

2016年8月5日(金曜日) 打ち上げは19:40からを予定。(雨天順延あり)

 

筑後川花火大会は打ち上げ数が18,000発と規模が大きく、観客数も45万人ということで福岡県一の花火大会として知られています。

 

2016年は、雨天時には8月7日、9日、11日のいずれかに順延されると発表されています。台風シーズンということもありますので、公式サイト等で日程のチェックはお忘れなく!

 

 

筑後川花火大会2016のおすすめ観覧ポイント

おすすめ観覧ポイント!筑後川花火大会では混雑や、事故を防ぐために、2か所の会場から打ち上げられています。

 

それを、囲むように6か所の無料会場が設けられています。人が多い為、混雑しますが、この無料会場が実はおすすめの観覧スポットです。

 

水天宮下河川敷では、京町会場・長門石会場・みやき会場!

 

特に、京町会場は、久留米駅から徒歩10分で行ける距離で花火の打ち上げ場所なので、迫力のある光景が見られる会場です。

 

篠山城跡下河川敷では、・篠山会場・鳥栖会場・小森野会場!

 

特に、篠山会場は、久留米駅から徒歩15分、京町会場の反対に位置する場所で、地元のテレビ局も、この場所に来ます。

 

テレビ局がくるぐらい人気がある場所だと思います。それに、セブンイレブンが近くにあるため家族連れにも人気が高いです。

 

スポンサードリンク

 

 

ゆっくり花火がみたい人のオススメの場所!

 

ゆめタウン久留米店内の屋上=この場所は、少し花火を見る場所としては遠いですが、駐車場やトイレなどもあるので便利がいいと思います。人も少ない可能性があります。・久留米市役所前の広場!場所的には、離れますので、仕掛け花火は見えませんが、打ち上げ花火はよく楽しめます。混雑が苦手な方には、この場所もオススメです。

 

筑後川花火大会 2016の便利なアクセス方法

 

鳥栖ベストアメニティスタジアム臨時の駐車場は、臨時で無料駐車場が1,000台分使用できます。開放時間は、午後3時からになっています。その前の時間からの駐車はできないので、場所取りを早くする方には、向いていません。

鳥栖駅から久留米駅まで乗り、徒歩で会場まで、約15分かかります。

 

西鉄久留米駅周辺の駐車場に止めると、西鉄久留米駅から会場までの臨時で直行バスが出ています。そのかわり乗車賃はかかります。

 

早くから場所取りする方には、会場に近い河川敷、リバーサイドパークへの駐車も検討してみてください。しかし、問題点が1つあります。(18時30分~22時30分)までの間は、会場の周辺で車両通行止めになります。

車をすぐに出せないので、途中で帰ることや、早く帰ることが、できませんので注意が必要です。

 

筑後川花火大会が開催される久留米市は、とんこつラーメンの発祥の地。数々の有名ラーメン店が名を連ねています。

 

休日には、県外から、このラーメンを食べに来るので、いつでも立ち並んでいます。花火を見ると同時に、ぜひこの元祖とんこつラーメンを味わって下さい!

 

その他にも、B級グルメでもよく知られています。日曜とかには、B級グルメ大会などがあり、食文化のまち、として人気があります。

 

 

初めて筑後川花火大会を見に行ったときに、彼女から子供を授かったことを告げられ、花火の迫力と、嬉しさのあまり、川に向かって「ありがとう」と叫んでしまいました。

 

花火の音が大きかったので、周りには、あまり聞こえてなかったと思います。筑後川花火大会は、私にとって思い出深い大事なイベントとなっています。

スポンサードリンク